人気の記事 ○雑誌掲載! ○スプレッド0銭もありえる! ○モヒゲ流雇用統計発表時トレード手法

トレール注文で利益伸びた!

いろいろな注文方法を試している中で、トレール注文が最近お気に入りです。

リスクをコントロールしながら、利益を伸ばせる注文方法だと思うので、今私が一番利用しているのはこのトレール注文です。

最近マネックスFXのトレール注文を良く使っています。

自分の勉強も含め、トレール注文について簡単に説明してみます。

■トレール注文

トレール注文は、レートの上昇幅、または下落幅に合わせて、逆指値注文のレート水準をリアルタイムで自動修正してくれる注文方法のことです。

新規買い、売り・決済買い・売りの注文時に使える注文方法です。

実際に例をあげてみました。

■現在価格からのトレール注文(新規買い)

現在価格での新規買いトレール注文

例)現在ドル/円相場が90.00円だとし、新規買いトレール注文を安値プラス(50銭幅)に設定した場合、図のように自動的に変動し、89.50で新規買い注文が成立

現在価格からの新規買いの場合は、相場が下落トレンドから反発に転じた場合、トレール発注後の安値からあらかじめ設定したトレール幅の値上がりをしたら逆指値注文で新規買いを執行してくれ、その後の上昇を狙うえるのが特徴です。

■トレールを開始する価格を指定してのトレール注文(新規買い)

トレールを開始する価格を指定してのトレール注文

例)現在ドル/円相場が90.00円とし、トレール開始価格を89.50に設定し、新規買いトレール注文をトレール開始後の価格プラス(50銭幅)に設定した場合、図のように自動的に変動し、89.50で新規買いが成立

あらかじめ価格を指定し、相場が「指定した価格」まで下落したら新規買いトレール注文を発動させ、トレール発動後の安値から設定したトレール幅の上昇をしたら逆指値注文で新規買いを行いその後の上昇を狙うことができるので利益を伸ばせる可能性が高いです。

ほかにも売り注文の場合や決済注文の場合もそれぞれありますが、基本的にはこのような仕組みになっていますので、買い、売りどちらでも利益を伸ばすことが出来る注文方法だと思います。

逆指値のレートをコントロールできるのでリスク管理も出来るため、大幅なマイナスを出す前にリスクコントロールが出来るのも強みですよね。

98%以上の約定率でシステムの稼働率ほぼ100%のマネックスFXでのトレール注文は威力倍増です!

関連記事

ブログランキングに登録しました。更新を頑張る為にも応援クリックしてもらえるとうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへにほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ

カテゴリ:

管理人プロフィール

モヒゲFXビギナー
管理人:モヒゲ(モヒカンヒゲ)

2010年5月頃に資金1万円から50万円を目指し副業でFXを始め、実質6ヶ月で50万円を達成!
その後もマイペースにFX続けてます。

メール:mohige_fx@yahoo.co.ジェイピー

雑誌に掲載されました!

BIG tomorrow2012年3月号BIG tomorrow MONEY 2012年7月号増刊

BIG tomorrow2012年11月号ダイヤモンドZAi 2012年12月号

ベストバイ スマホ&タブレットガイド週間SPA! 2014年5月27日号

その他掲載

FX 初心者や勝てない方へFXで稼ぐ方法を伝授しているサイト【FX Trade Navi】にトレーダーとして掲載されています。

FX比較サイトのFXトレーディングLABOで初心者トレーダーとしてインタビューを受けました。

twitter

モヒゲ利用のFX口座

僕は10数社以上のFX口座を実際に使用し、使いやすく勝ちやすいFX口座を用途別に5社程度を主に利用しています。