人気の記事 ○雑誌掲載! ○スプレッド0銭もありえる! ○モヒゲ流雇用統計発表時トレード手法

今週金曜は米雇用統計!

9月になりましたので、今週の金曜日は月1恒例の米雇用統計の発表ですね!

各FX会社のメルマガでも毎月この時期は雇用統計での急な為替変動にお気を付け下さいなどのメールが送られてきますね。それだけ注目の指標だと言う事なのです!

トレーダーにとってはチャンス!という事にもなりますね。私も、主要指標発表時は気合い入ります。。

今週金曜ももちろん、待ち遠しいです。

雇用統計発表時のトレードについて重要だと思う事などはこの記事の続きで...

雇用統計発表時のトレードに重要な要素

雇用統計時のトレードに必要なものは次の3つだと思っています。

「リアルタイムの情報」「約定力」「レスポンスの早いツール」

リアルタイムの情報

特にリアルタイムの情報は重要で、主に雇用統計の予想、結果によってレートの動きを予測、把握できるのでこの情報がリアルタイムに流れてくるニュースツールは必須です。

オススメはヒロセ通商のツールです。

ヒロセ通商のニュースツール

このニュースツールは、取引ツールの中で表示もする事が出来るので、レートとチャート、ニュースを一画面に表示してトレードをすると素早く反応出来て、利益に繋がりやすいです!

約定力

トレードの集中する雇用統計発表時は、通常より処理が遅くなり約定レート大きくずれる事などがあるので、約定スピードが遅いとスリッページがおき損失につながったり、約定拒否などトレードができない状況になる可能性が高いので、約定力が高いは必須条件です
私が、使っているのはヒロセ通商でスペックを公表しているので信頼感が高いのと、実際にトレードしてもブレがなく確実にトレードできます!

高い約定力

約定力が高い!まずは約定スピードですが、脅威の0.035秒という早さ!そして、約定率は99.9%と約定力に関しては業界最高水準なんです。

レスポンスの早いツール

意外と忘れがちなのが、トレードツールのレスポンスです。
いくら約定力が強く、ニュースが良くても取引するツールの動きが遅いと操作している間にレートが変わってしまいますから!

ワンクリック注文が可能で、レート、ニュース、チャートを一画面表示出来ると画面移動も少なく、動きも減るので操作も早くでき、レスポンスも早くなるので好ましいと思います。
私は、いつもこんな感じの画面でトレードしています。

ヒロセ通商の取引ツール

米雇用統計発表、約定力が高く、リアルタイムニュースとレスポンスの早いツールをうまく使ってトレードするのが良いですよ。

雇用統計時のトレードについて、前に書いているのでそちらも読んでもらえるとうれしいです。
→ モヒゲ流雇用統計発表時トレード手法

最後にヒロセ通商の特徴をまとめて見ました。詳細はヒロセ通商の公式HPを下さい。

▼▼ヒロセ通称(LIONFX)のオススメポイント▼▼

・0.4銭の低スプレッド&0.035秒の早く約定スピード&99.9%の高約定力
・便利機能たくさんのiphone&Android&モバイルアプリ
・2012年度オリコンランキングの顧客満足度No.1を獲得!!
今なら最大50万円のキャッシュバックキャンペーン実施しています!

ヒロセ通商はオリコンランキング顧客満足度No.1
ヒロセ通商は最大50万円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ヒロセ通称(LIONFX)の公式HP、口座開設はこちら

関連記事

ブログランキングに登録しました。更新を頑張る為にも応援クリックしてもらえるとうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへにほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ

カテゴリ:

管理人プロフィール

モヒゲFXビギナー
管理人:モヒゲ(モヒカンヒゲ)

2010年5月頃に資金1万円から50万円を目指し副業でFXを始め、実質6ヶ月で50万円を達成!
その後もマイペースにFX続けてます。

メール:mohige_fx@yahoo.co.ジェイピー

雑誌に掲載されました!

BIG tomorrow2012年3月号BIG tomorrow MONEY 2012年7月号増刊

BIG tomorrow2012年11月号ダイヤモンドZAi 2012年12月号

ベストバイ スマホ&タブレットガイド週間SPA! 2014年5月27日号

その他掲載

FX 初心者や勝てない方へFXで稼ぐ方法を伝授しているサイト【FX Trade Navi】にトレーダーとして掲載されています。

FX比較サイトのFXトレーディングLABOで初心者トレーダーとしてインタビューを受けました。

twitter

モヒゲ利用のFX口座

僕は10数社以上のFX口座を実際に使用し、使いやすく勝ちやすいFX口座を用途別に5社程度を主に利用しています。